子どもたちが作る「くじびき」ワークショップをしています。

夏はお祭りの季節。PTAや子ども会、地域のお祭りが目白押しですが、担当になってしまった!というお父さん、お母さん、地域の方も多いことでしょう。藤井のおじちゃんのところには連日相談のお電話とメールが届きます。

よくあるのが「いつもとちょっと違うことをしたい」のと「ビンゴゲーム以外で小さな子供が楽しめるもの」という相談です。

そこで藤井のおじちゃん、考えました。60年玩具店の経験と知識を交えて、これまで喜ばれたことを振り返りました。

それは「くじびきを自分たちで作る」です。

子どもたちに人気で欲しがるおもちゃは、市場をしる私、おじちゃんがたくさん用意します。こどもたちは景品を貼って、友達とくじびきごっこをしたり…

おっとこれ以上は今はまだ言えませんが、「え?どうやってやるの?」と気になる方はぜひお問い合わせください。

公民館や児童館でこれまでワークショップとして開催してきました。

0歳児の赤ちゃん(もちろん親子で、ですが)から小学低学年まで、男女問わずめっちゃ楽しめる、富士屋玩具のオリジナルワークショップです。

 

 

「ビニールヨーヨーつり」「フィギュアすくい」の準備と遊ばせ方

保育園や幼稚園、PTA関係、町内のお祭りで、「子どもゲーム」の担当になったお父さんやお母さんに向けて、“準備の仕方”、“遊ばせ方”をお伝えします。

(1)プレイ回数を決めましょう

100回、200回という、プレイ回数の基準を決めましょう。
200回の場合は2倍に、50回の場合は半分で基本的な商品を組み合わせます。

(2)基本セットを用意する

冨士屋玩具おすすめ基本セット(例)
アニマルヨーヨー25個×4
フィギュア4種セット50個×2
つりセット×1
専用ポンプ×2
ポイ(グッピーちゃん)100個
専用袋 100枚×1
作り方は専用のページをご覧ください

(3)桶に浮かべる
桶を用意して商品を浮かべましょう。未満児が多い時はビニール製を避けて、セメント用こね桶がおすすめです。もちろん水をいれてね。

(4)料金を決めましょう
基本セット÷回数(100回)=原価(@)

(例)100円以上だったら 200円くらい
(例)100円以下だったら 100円くらい

(5)原価計算
儲けを出すか出さないか?をベースにして景品として何個渡すかを設定する
(例)原価が 50円以下だったら2個まで
(例)原価が 100円以下だったら1個くらい

(6)イベント実行
1度に 何人までプレイが可能か想定しましょう。
・係員の人数を設定する
・実行の時間割を決める(タイムテーブル)
・開始時間と終了時間の設定
(例)基本一人で対応可能な状態がいいと思います
(例)雨の日の対策もしておきましょう

(7)お客様対応
いつものお客様と一般のお客様とのサービスの度合いを、のほほんと決めましょう。経験ですが、親と子供の場合は比較的時間に余裕がなく、おじいちゃんや おばあちゃんと孫の時は、比較的時間に余裕があるとみていいいです。

あくまでイベントはサービスとして考えてルールはできるだけ簡素化しましょう!
(例)小学生5年の女の子が理解できる程度のルール。またはその子がお手伝いしやすいルールを作る
(例)必ず景品は1個もらえるから安心して遊んでね、と声かけをする

ヨーヨーつり、フィギュアつり、保育園や児童館、PTAのお祭りでやってみたいという方。効率的な方法を教えますので、いつでも藤井のおじちゃんに連絡をください。

高校の文化祭やイベントのお手伝いをしています。

商業高校のイベントには「15年以上サポート」しています。
このイベントは 初夏に企画と学生訪問で始まり、初秋には「商品選別」と「具体的な企画運営の話」となります。
そして 秋10月の本番で いっきに運営となります。

いつも感動するのは、学生さんの熱心さと おもてなしの心が伝わった時です。そして最終日の訪問は疲れ切った学生さんのお顔がとっても輝いていて素敵です。

訪問されたお子さんや親御さん、おじいちゃん・おばあちゃんはご自身のお子さんの活躍する姿をみて微笑ましくしていました。

ああ おもちゃやをしていて「よかった~なあ」と思う時です

そんな感動を、いろんな人と一緒に共有したいと思っています。

お問い合わせはこちらから

昔ながらのおもちゃのことを知りたい、スーパーボールすくいやヨーヨーつり、おまつりの運営方法を知りたい、小ロットでほしい、大量にもほしい、そんな相談、ご注文にお応えします。

店長 藤井繁広

なつかしくて、新しい。
福井市のまんなかにある、おもちゃやさんはこちらです
冨士屋玩具(ふじやがんぐ)は創業70年

でんわ 0776-22-3844
平日9:00 ~18:30 日祝10:00~15:00

FAX  0776-58-2210

メール fujiyatoy3844@gmail.com
fujiya-toy@nifty.com 

通販はこちら → 風船・こま・おまつりグッズの専門店「富士屋玩具」http://fujiyatoy.net/

在庫の確認をしたい方へ

在庫を確認したい場合は、お手数をお掛けいたしますが、必ず「お電話にて」連絡をくださいませ。
店長が在庫の有無と出荷日の詳細をお知らせいたします。
また在庫がない場合は、次回入荷の日時と出荷の日時をお知らせいたします

ご注文方法・お支払い方法

1万円以上のお買い上げで、代引き手数料が無料!
3万円以上のお買いあげで、代引き手数料と送料が無料!

ご注文方法

電話の場合 0776-22-3844 (電話受付時間 月~土 9:00~19:00 日曜 10:00~15:00)

ファックスの場合 0776-58-2210 (24時間OK)

メールの場合 fujiya-toy@nifty.com または fujiyatoy3844@gmail.com

お支払方法

次の3通りございます。
商品代が1万円を超えた場合は 代引きにてご対応をお願いしております。

①代金引換(代引き)
商品が到着したら配送会社のドライバーに料金をお支払いください。
この場合 【領収書】を一緒にお送りできます

②銀行振込(先払い)
商品が届く前にお支払いただく方法です。
この場合 【領収書】を一緒にお送りできます

③銀行振込(後払い)
商品が到着してから当店の口座に振り込んでいただく方法です。
この方法のご利用は 公共施設・企業の方のみの対応としております。
この場合 【領収書】は発行できません

1万円以上のお買い上げで、代引き手数料が無料!
3万円以上のお買いあげで、代引き手数料と送料が無料!

 

ノウハウ伝授!スーパーボールすくいの運営の方法

やるのは簡単だけど、開催する側になると迷いますよね。子ども会や町内会、児童館、地域のお祭り関係の方からよく質問を受ける「スーパーボールのやり方」について教えます!

  • プレイ回数について
  • スタッフの人数
  • プレイヤーの人数
  • 予算について を考えていきましょう

1 プレーヤー(お客様)がスーパーボールすくいをする回数を決めましょう

1人3回が目安です。
ということは、50人あつまれば 50×3=150回となるわけです。
この数字を目安にして「ポイ(グッピーちゃん)」の数を用意しましょう。150個が目安となりますが少し余裕を見た方が「とれんかった~」と泣く子をへらす工夫となりますね(^^;

2 運営スタッフの人数は?

自分ひとりしかいない場合は、一度に2名から4名のプレーヤー(お客様)で対応しましょう。

3 プレーヤーの人数はどれくらいみたらいい?

来店客の数は判断しにくですよね。その場合、できるだけ早めに把握したい場合は、事前に「プレイ券」を用意して発行・手渡ししましょう。子ども会やPTA関係お祭りはこの方法を取られているところも多いようです。

4 予算はどれくらい?

プレイ回数がなんとなくわかったとします。(たとえば 150回)
そこから1回のプレイ金額を決めましょう。

例)1回100円とした場合は・・・
150回×100円=15000円 の売上げ予測になりますね。
ポイが 150個×15円=2250円 となるので
スーパーボールに使える予算は、15000円ー2250円=12750円です

冨士屋玩具のお勧めは・・・

■ベーシック22mm500個
2600円×1セット= 2600円(すくい用&交換用)
■くまちゃん 27mm 50個
800円×1セット=  800円 (交換用)
■透明ラメ 27mm  50個
800円×1セット=  800円 (交換用)
■マウスフェイス35mm 25個
1000円×1セット= 1000円 (交換用)
■デラックス 32mm 50個
1700円×1セット= 1700円 (交換用)
■金魚フィギュア入45mm 12個
800円×1セット= 800円 (交換用)

上記の総数で、スーパーボール 687個
(交換用として 187個を含む)
スーパーボールの原価が7700円。

全体の原価が ポイ2250円+ボール7700円=9950円。
予想売上は 15000円だから ー9950円で
売上げ利益は 5050円となります。

よくわかんない…!という方は、お電話またはメールください。運営のプロの藤井のおじちゃんが詳しく説明します。

冨士屋玩具へのアクセス&駐車場

冨士屋玩具は福井市のど真ん中!に、ちょこんとあります。

社名・屋号 冨士屋玩具(ふじやがんぐ)
店長 藤井繁広
所在地 福井県福井市順化1-13-19
連絡先 TEL:0776-22-3844
FAX:0776-58-2210
Email:fujiya-toy@nifty.com (店長・藤井まで)

▼周辺地図

「ホテルフジタ福井」または「福井銀行本店」を目印にお越しください。

JR福井駅から、徒歩10分です。

▼駐車場

申し訳ありませんが、冨士屋玩具には駐車場のご用意がございません。おそれいりますがお近くのコインパーキングをご利用いただけますようお願い申し上げます。

右の丸のあたりにコインパーキングがあります。徒歩3分ほどです。

お正月遊びの景品にぴったり。冨士屋のえんにちセット。

昔遊びのアイテムを得意とする冨士屋玩具には「こんなのできる?」という相談があります。そのひとつが「昔遊びグッズ」の詰め合わせ。そんなこんなで人気のアイテムをえんにちセットとしてご用意しました。

クリックすると拡大します

こちら旅館や民宿の方から引き合いがあります。お正月に宿泊に来られたお客様向けに行う、くじびきや小さなえんにちコーナーでの景品にする方も多いようです。

内容 3アイテム入り
・紙風船
・ピーひょろろ(ストローで吹くと延びるタイプ)
・テーブル相撲(お相撲こまセット)5力士入り

価格
価格は数や量によって勉強させていただきます!

最低注文数
1セットから

アイテムにご希望のある方はご相談のります。
価格とアイテムを組み合わせてオリジナルセットを作ることもできます(#^^#)

ご注文方法
冨士屋玩具までお電話またはメールにてご希望お知らせください。

「福井県 大好き!」に紹介されました。

「福井県 大好き!」に紹介されました。
福井在住の人はもちろん福井を離れている人、福井を訪れる人に福井の良さをお伝えできる様な総合情報サイトです。中の人と旧知の間柄でして、当店も早くから取り上げていただきました。ありがとうございます。

http://nipponn-daisuki.seesaa.net/article/173249340.html

冨士屋玩具 で検索しますと、このページ↑がヒットします。店内の様子が分かる写真を掲載してくれています。そのおかげか、当店に注文くださる方がこのページを見て安心してくれているような…気がします。
そうです、当店、富士屋玩具はすみずみまでおもちゃやさんですよ。懐かしい~と声が上がるお店です。ぜひいらしてくださいね。

==== なつかしくて、新しい。==========
福井市のまんなかにある、おもちゃやさん
冨士屋玩具(ふじやがんぐ)創業70年
0776-22-3844
平日9:00 ~18:30 日祝10:00~15:00
通販はこちら → http://fujiyatoy.net/
===================================